あなたへの手紙

都会と八ヶ岳の気ままな便り、カメラの話も交えて新しくスタートします。2016.5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雲上の千畳敷カール

そろそろ 紅葉情報が飛び交う季節になって来ました。

山の神さんと日ごろ行ってみたい場所に南信、中央アルプスの駒ケ岳の
千畳敷カールがありました。

先々週念願を果たす事が出来た。

木曽駒ケ岳2955m、普通は本格的登山装備で登らなければなりません。

我が家の山ノ神??さんは登山はからっきし駄目..です。

でも最近の山の観光 受け入れ体制はすごいです。

そんな登山からっきし駄目な人達でも 2600mの高山まで行けていまいます。 

IMG_0349.jpg
IMG_0350.jpg


八ヶ岳の山荘から中央道に乗って約45分、駒ヶ根ICで降りてバス停まで5分で到着。

その先の道路は乗用車の乗り入れ禁止、ロープウェー乗り場まではバスに乗り換えます。

IMG_0361.jpg
IMG_0359.jpg
IMG_0355.jpg

バス停からは細い山道を 運転手の曲芸的ハンドルさばきでロープウエー駅まで
約30分揺られ 駅からは7分で一気に2600mの千畳敷カール。

2600m雲上の絶景と紅葉を堪能した。

登山者しか味わえない この絶景! 一度は行って見る価値がある。


どう云う訳か他の風景カットがUP不調で お見せ出来ないのが残念です。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/15(火) 15:42:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

わんちゃんブーツ

冬ごもりの為、横浜にきてから早、2ヶ月じゃく

ぼちぼち山の方がちょっと心配になり 山に置いてきた車の車検もあり
入れ替えも兼ねて 八ヶ岳に4~5日の予定で帰省?してきました。

中央道、笹子トンネルが未だ上下線開通になっていない2月初め、片側のみの
対面通行はやはり不便です。(9日から2ヶ月振りに全面開通した)  

首都圏も大雪に見舞われた1月の成人式、こちらは積雪が60cmだったとか。
そして融けた雪は 家の前では分厚い氷の道! そしてアイススケート場状態!

車庫入れは二輪駆動の車では大変、一昨年の暮れ4年間乗った某ドイツ、
フルタイム四駆乗用車を手放した事を つくずく後悔する思いでした。

着いた翌日から少し雪が降り、我が家の愛犬用にと山ノ神さんが なにやら
横浜のららぽーとで買い物してきた品物が ようやく判明しました。

犬用ブーツだったのです。

本犬は 生まれて初めて履かせられたブーツに戸惑い、初めの10数歩
歩き方のぎこちないこと、ぎこちないこと! 皆で大笑いの八ヶ岳山荘でした。

RIMG0199-01.jpg


  1. 2013/02/11(月) 17:19:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

なんと云う日だ!

昨日横濱からの帰り道、中央高速での出来事。

土曜日の下り車線、ラジオでは大渋滞の情報

少し買い物をして時間をずらそう~ と11時過ぎに高速に乗った。

山梨、長野方面は最後の紅葉狩り、混雑は予想していたが
時間をずらしたせいか だいぶ車も空いて順調な流れ。

小仏トンネルを過ぎて 相模湖にさしかかった時、 あっ! 
走行車線で車、大破!! 追い越し車線にも残骸がちらばり 急ブレーキ!!

どうも運転者は無事なようだが 未だ警察車両は到着していない
単独事故カか、おそる おそる通過。

あまり突然の出来事で 写真を撮るのをためらう。


やー大変な所に出く遭したと思いつつ その後何事もなく車を走らせる。
甲府昭和IC手前にさしかかると またもや

電光掲示板に韮崎~須玉間「マイクロバス炎上中、渋滞2k」の表示。

今日はなんて云う日だ! 

のろのろと現場に近づくとガードレールの外では10~5,6人が
不安そうに火災現場を見ている。

1日2件事故に遭遇 こんな事は初めての経験 車の運転は
慎重に、慎重にと自分を戒める帰り道でした。

RIMG0180-001.jpg

RIMG0181-002.jpg

  1. 2012/11/11(日) 11:50:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

13年目の告白

あんな事、こんな事あったけ!!
思い出してごらん..若かったあのころ..

紆余曲折の末、見つけた八ヶ岳の お姿に 一目ぼれし
あすこは寒いよ! まわりの忠告にも耳を傾けず
ただひたすらにログハウス生活に憧れた日々でした。

P1010109.jpg

ただ見晴らしが良いと云うだけで 砂漠のような
土ぼこりのたつ 畑のど真ん中で田舎生活が始まって..
時の経つのは 早いものですね~

木々を植えたり、家の周りに枕木を敷き詰めたり

あの土ぼこりの土地にも もみの木、マロニエ、ライラック
もみじ、ヤマナシ、ななかまど、メープルと数々の木々も 
大きくなりましたが 生まれながらの都会育ちには

少し 寒さが堪え始めております。



 

  1. 2011/12/03(土) 11:19:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

八ヶ岳ブランドを考える会

11月も押し迫った土曜日のある日
「地域ブランドとしての八ヶ岳を考える」講演会が
山梨県長坂のコミニュティホールで行われました。

仕掛け人であるSさん 司会の絵本村、Mさん パネラ-のUさん
は10年来の知り合いで、久し振りの再開でもありました。

RIMG0138.jpg

私は特に八ヶ岳を意識するほど 愛着がある方ではありませんが
やはり八ヶ岳山麓を棲家としている一人として 少し興味が湧き
参加しました。


今回の八ヶ岳を発信基地とした 地域ブランドを考えるシンポジューム
は個々の考えが今一、消化不良でもう一つ論点が見えて
きませんでしたが

この地域に住んでいる人々の愛着心が「形」としてもっと発信
できないものか みんなで考えたいと云う事でしょうか。

RIMG0135.jpg

司会のMさんは絵本作家でであり Sさんはペンションの
オーナー兼Webデザイナー、パネラーのS.Tさんは地域情報誌
「八ヶ岳ディズ」の発行者、Fさんは野菜ソムリエで地元出身者

Uさんは近年つとに有名になった秋田県の「庄内映画村」「おくり人」など
の制作プロデューサー、社長として活躍していますが 自宅は
清里にあります。

RIMG0132.jpg

不思議な事に八ヶ岳の風景と環境にほれ込んだ 情熱とも云えますか..
情報発信に熱心なのは 首都圏出身の移住者が多く、地元の方にも
もっと極的に参加してもらいたいな~と 改めて考えるイベントでした。





  1. 2011/11/29(火) 16:25:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ぽっぽさん

Author:ぽっぽさん
田舎と都会の往復生活、青山生れ
小樽と渋谷で育ち、元写真が生業
だった。 食と旅、他の徒然日記







 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新のコメント

皆さまからのひと言    

コメント歓迎します。

カテゴリ

Leica M4-2 (1)
Leica M6 (0)
CONTAX RTSⅢ (2)
RICOH CX4 (1)
CONTAX T2 (0)
Canon PowerShot G10 (1)
Canon EOS 7D (0)
OLYMPUS pen E-PL6 (1)
LUMIX DMC- GX1 (1)
FUJIFILM X-E2 (2)
FUJIFILM X20 (1)
NIKON他いろいろ (0)
未分類 (6)
山の便り (54)
横浜便り (18)
独り言 (21)
旅あれこれ (20)
写真とカメラ (5)
食あれこれ (27)
町歩き (9)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも一覧


独りよがりのつぶやき

RSSリンクの表示

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。