あなたへの手紙

都会と八ヶ岳の気ままな便り、カメラの話も交えて新しくスタートします。2016.5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

下町の銘菓

先日所要で銀座に出た帰り、昔の習性未だ半蔵門線が「水天宮」止まりの
折り返しだったころから 確実に座って帰れるであろう二駅手前の三越前
経由になった。

路線延長になった現在は必ず座れるわけではないが。

銀座線三越前から半蔵門線への乗り換え改札口までの通路は結構長い。

ついつい寄り道をして三越の地下街食品売り場を覘いてしまう事も度々。

RIMG0304-01.jpg

食品売り場を歩きながら やはり都会は食の品数、豊富さに改めて関心しつつ
ふとある売り場に目が止った。

なんの変哲もない「どらやき」のショーケース、足を止めると笑顔の販売員が
どうですか..勧められるままに試食をするとこれが なななか美味である。

特に「どらやき」には目がない私だが 安いスーパーやら「栄太郎」
「文明堂」「タネや」老舗銘菓店など ちょこちょこ買っていてもこれは 
まったく別物、新鮮な味の出会いだった。

外側はあくまでも、ふっくらと ほのかに黒糖の味、中の粒あんの品の良い甘さ。

本店は足立区千住の小さなお店、 三越本店、青山外苑前と出店数こそ少ないが
一度たべたら忘れられない「どらやき」の味。

知る人ぞ知る隠れた下町の 銘菓ではないだろうか。



スポンサーサイト
  1. 2013/07/31(水) 12:24:05|
  2. 食あれこれ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

雀のお宿

一昨日あたりから薪ストーブの煙突の中で がさごそと音がする。

今年はシーズンオフの掃除をさぼっていたので そろそろストーブの掃除を
しなければと、思っていた矢先の出来事。

その内、がさごそ音が頻繁になって来た どうも鳥が入り込んできたようだ。

煙突の天辺には 鳥入り込み防止の為、網で覆っていたが双眼鏡で覘いて
見ていると 少し破れているようだ。

過去に、煙突の中で音がするので、ストーブのフタを開いてみると

野鳥「シメ」が飛び出てきた経験から どうも煙突は野鳥にとって格好の
巣作りに適した場所のようだ。

RIMG0306-03.jpg

地上から約10m以上の煙突の先端、もう若くない自分には命がけ作業。
フードを取り外して見ると 網ネットが錆びて腐食していた。

網を被せてからやや10年近く、よく今まで保ったものだ。

RIMG0298-01.jpg
RIMG0301-02.jpg

ストーブの天板を開けると案の定、大量の枯れ草がぎっしり詰まり、先端の
巣から落下して力尽きた、すずめが一羽死んでいる。

RIMG0312-06.jpg

RIMG0313-04.jpg

早速ホームセンターで新しい網を購入、耐熱塗料でフードを再塗装、以前より
ちょっといい加減ではあったが 鳥よけネットを製作。 

RIMG0311-05.jpg

ついでに自前で作った煙突掃除道具、釣り用の鉛の重りをぶら下げ煙突掃除、
しんどい一日。

厳しい時代これで掃除代と鳥避けネットの製作代で 5万円ほどの節約か..
怪我無く無事終了できてほっとするも これで自前保守も最後か。

勿論力尽きて死んでいったすずめは 庭の隅に念入りに埋葬した。

 参考
 「 煙突の先端に被せるフードは いろいろな形が有るようだが、風の強い高原地帯
   での煙突には王冠型をしたフードが最適とストーブ販売店でアドバイスを受け
   取り付けたが これを使用してからは 煙の逆流は皆無になった 」

  1. 2013/07/20(土) 06:38:35|
  2. 山の便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

銀座のお味?

前回、銀座の続きです。 山の神さんの親友の個展を見た帰り

昼食どこにする..この際 せっかく銀座にでて来たのだから
どこか美味しいお店知らないの.. と連れ合いの一言。

若いころには 銀座でも遊んでいたけれど 今は田舎暮らしの
しっかり..おのぼりさん! そんな処、知る訳ないでしょう~

昔の記憶を辿りながら、最近のテレビ情報が頭の中を駆け巡りあちらこちらを
ウロウロ。 そうだ!道場六三郎の和食の店「ろくさん亭」が近くにある..

たどり着いてエレベーターに乗ると同乗者が 道場さんに行くのですか?
昼間はやっていませんよ 改装中だから..と親切な助言に がっくり!

前置きが長くなってしまったが もう探すのもいや、直ぐ下の中華料理店
の飲茶ランチで 妥協する。


RIMG0283-001.jpg

ランチメニューは昼間から高級の?から リーズナブルな値段まで
これは普通の価格帯?3,000円だったかな~ フカひれスープに真珠,
真珠の粉がですよトッピング..されてました。

RIMG0286-004.jpg
RIMG0292-006.jpg

他に大根もち、白身魚の和えもの、海老のチリソース、黒酢を使った酢豚、
デザート、コーヒーと大変、おいしゅうございました。


  1. 2013/07/16(火) 12:13:38|
  2. 食あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

銀座、ぎんざ、ギンザ

先週、用事で1ヶ月振りに都会に戻った。

戻ったとたん 関東甲信越の梅雨明け発表でした。
とにかく気温が30℃を超え蒸し暑いなんの 熱帯夜の日々に身体も悲鳴!!

今回の用事の一つに 山の神さんの大学時代の親友が銀座の小さな画廊で
描きためた日本画の個展をするので 良かったらとのご案内。

日本画だから純和風を想像していたが、岩絵の具を使用したパステル画調
スペインアンダルシア地方の風景や孫をモチーフにしたなかなか素敵な絵でした。

RIMG0275-01_20130711102901.jpg

最近閉店をした松坂屋の裏通り 四丁目からすぐの銀座ど真ん中。

RIMG0273-02.jpg
RIMG0276-05_20130711102904.jpg
RIMG0281-04.jpg

当人は何回か個展を開いているとの事だが なぜか画廊は銀座にこだわりが
あるようで 横浜山手のご婦人も個展を開催するのだけは銀座に限るようだ...

お供の私も結婚式以来、久々の再会に時の経つのを感じつつ孫の話に花が咲いた。 




  1. 2013/07/11(木) 10:48:43|
  2. 横浜便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

記録更新

梅雨明け宣言から連日の猛暑です!

RIMG0032-013-09.jpg

長野版テレビで放送された天気予報。

とうとう、野辺山高原では観測史上初めて 30,5℃を記録したそうです。
横浜から戻って こちらもかなり暑いとおもっていましたが
こんな記録、たいして驚くような記録じゃないでしょ~う...

全国では35℃以上 40℃近くも報道されているのに!
そうじゃないんです..  八ヶ岳1300m以上の高原では

30℃近くになるのは めったに~~めったに~に無い~~のです。
や~本当に暑かった!! 
先週から都会の連日の熱帯夜の洗礼を受けて、慣れたつもりでもです。

夕方まで窓全開も 夜には強制クーラーが入ったような冷気にに慌てて
窓閉めに大忙しでした。 

やはり高原は朝晩は凌ぎやすいを実感しました。

ドラマのタイトルじゃないけれど 高原にいらっしゃ~い!!



  1. 2013/07/09(火) 23:31:29|
  2. 山の便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ぽっぽさん

Author:ぽっぽさん
田舎と都会の往復生活、青山生れ
小樽と渋谷で育ち、元写真が生業
だった。 食と旅、他の徒然日記







 

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新のコメント

皆さまからのひと言    

コメント歓迎します。

カテゴリ

Leica M4-2 (1)
Leica M6 (0)
CONTAX RTSⅢ (2)
RICOH CX4 (1)
CONTAX T2 (0)
Canon PowerShot G10 (1)
Canon EOS 7D (0)
OLYMPUS pen E-PL6 (1)
LUMIX DMC- GX1 (1)
FUJIFILM X-E2 (2)
FUJIFILM X20 (1)
NIKON他いろいろ (0)
未分類 (6)
山の便り (54)
横浜便り (18)
独り言 (21)
旅あれこれ (20)
写真とカメラ (5)
食あれこれ (27)
町歩き (9)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも一覧


独りよがりのつぶやき

RSSリンクの表示

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。