あなたへの手紙

都会と八ヶ岳の気ままな便り、カメラの話も交えて新しくスタートします。2016.5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

kodakの敗退

世界最大であった130年の歴史をもつ、映像産業のイーストマン
コダックが倒産した。

2月初めにこれを知った時、唖然とした エー! 
まさか..kodakが!
 

少なくとも私の学生時代、写真を勉強していた60年代には世界を
リードしていた最大のフィルム会社 とてつもない巨大産業
憧れの会社だった。

この会社の技術と製品に全幅の信頼と敬意をはらって使っていた。
仕事上でプロといわれる写真家、カメラマンはkodakを
使っていないと相手にされないと 云われた時代があった。

RIMG0248.jpg

そ~なのか..kodakがとうとう 70年代から徐々に国産フィルム
の雄 富士フイルムの台頭と逆転、時代は大きく変っていった。

今のデジタル化全盛にその先鞭をつけ デジタルカメラを発売した
のもkodakだった。
当時わたしも真剣に仕事での導入を考えていたカメラ「マビカ」は
発売時380万円もした。 現在の1万円以下のデジタルカメラ
より性能が劣るから 隔世の感がする。

RIMG0247.jpg

kodakはデジタル化に乗り遅れたのか? 急激な時代変化と波及
する全ての技術開発の進歩について行けなかった。
富士フイルムの大きな決断とは対照的 巨大産業での悲劇がある。

膨大なその基礎技術を 次の時代の製品に繋げられなかったかと
思うと残念な気がすのです。 

今思うと 「for the future imaging 」の標語が空しく響く。






関連記事
  1. 2012/02/27(月) 10:58:59|
  2. 写真とカメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<二十日遅れの梅便り | ホーム | もしもの時、煙が怖い>>

コメント

Re: カメラ好き

> 何年か前に富士フィルムが普通のカメラのフィルムから撤退しましたよね、確か?
> あの時も残念だなと思ったこと覚えてます。

富士フイルムはフィルム事業からは撤退していません 未だフイルムの根強い
ファンやプロカメラマンがいますから社会的責任がありますよ。
これはコダックもフジも同じ、感光材料と関連商品生産量は極端に
縮小してはいますが。 余計ですが、フジフィルムが基礎技術を生かして化粧品に
進出したのは驚きでしたが、凄い決断ですね こっそり?家内も使用してますよ。 
  1. 2012/03/02(金) 13:07:30 |
  2. URL |
  3. ぽっぽさん #-
  4. [ 編集 ]

カメラ好き

若い頃からカメラ好きで
カメラを持たない人生なんて考えられない生き方してきましたので
やっぱりエ~~とびっくりしましたね。
何年か前に富士フィルムが普通のカメラのフィルムから撤退しましたよね、確か?
あの時も残念だなと思ったこと覚えてます。
  1. 2012/03/01(木) 21:14:50 |
  2. URL |
  3. チコちゃん #dDm6s.8Q
  4. [ 編集 ]

Re: 驚き!

まさか まさかの衝撃でした。 全世界で5万人以上を有した会社で
すからね~  同級生も多く勤めていましたし。
今年のアカデミー賞、特別賞に500年保存可能な フィルムを開発した
フジフィルムが「科学技術賞」に選ばれた事は日本人にとって嬉しいけど
皮肉ですね。 


  1. 2012/02/29(水) 11:40:33 |
  2. URL |
  3. ぽっぽさん #-
  4. [ 編集 ]

Re: 時代の変化

確かに時代の変化に付いて行けなかったとも云えますね。
ただ倒産したのはコダック本社だけ、全世界のコダック現地法人は
そのままで現存しています。 その点は安心かな 製品の供給も。
  1. 2012/02/29(水) 10:31:27 |
  2. URL |
  3. ぽっぽさん #-
  4. [ 編集 ]

驚き!

ホントに驚きました!
カメラ関連産業の再編が進んできている中で、このたびの大きなニュース
・・・時代が大きく変わっていることを、まざまざと実感させられました。
  1. 2012/02/29(水) 09:56:44 |
  2. URL |
  3. dajaro #K4Y5.yjQ
  4. [ 編集 ]

時代の変化

コダックといえば、一番良いフィルムでしたね。
私の父もニコンやお弁当型のカメラ(なんていうのでしたか)を持っている人でした。
経営者の判断ミスで時代に取り残されたのでしょうか。
昔の栄光を知っている人にとっては
残念な思いでしょう。。。
  1. 2012/02/29(水) 00:00:14 |
  2. URL |
  3. Maryrose #OyzZBDrY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://renjyoo.blog.fc2.com/tb.php/16-fe66c916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぽっぽさん

Author:ぽっぽさん
田舎と都会の往復生活、青山生れ
小樽と渋谷で育ち、元写真が生業
だった。 食と旅、他の徒然日記







 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新のコメント

皆さまからのひと言    

コメント歓迎します。

カテゴリ

Leica M4-2 (1)
Leica M6 (0)
CONTAX RTSⅢ (2)
RICOH CX4 (1)
CONTAX T2 (0)
Canon PowerShot G10 (1)
Canon EOS 7D (0)
OLYMPUS pen E-PL6 (1)
LUMIX DMC- GX1 (1)
FUJIFILM X-E2 (2)
FUJIFILM X20 (1)
NIKON他いろいろ (0)
未分類 (6)
山の便り (54)
横浜便り (18)
独り言 (21)
旅あれこれ (20)
写真とカメラ (5)
食あれこれ (27)
町歩き (9)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも一覧


独りよがりのつぶやき

RSSリンクの表示

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。