あなたへの手紙

都会と八ヶ岳の気ままな便り、カメラの話も交えて新しくスタートします。2016.5

薪割り完了

今年は関東、信越は空梅雨でしょうかね~ 意外と降雨が少ない?

2週間まえに原木の玉切りをしたが いつもなら最低1ヶ月以上は
寝かせて乾燥後に薪割りをするところ今回、乾燥も十分でない原木の
薪割り、はたして出来るのだろうか?

RIMG0206-001.jpg
      水分の含んだ原木は約、石油ポリタンク2個相当分。


RIMG0207-002.jpg
  長さ45cm直径30cm超え、これ一つで40kg近くあり重い~のです 


7年前、くろがねやの新春目玉セール3万円で買った薪割り機。

(電動油圧、4tタイプ)結構つかえる..ものの 仕様では長さ50cm
太さ25cmまでは薪割り可能となっていても、実際の性能は8掛け止まり。

RIMG0209-003.jpg

当然、太さ30cm以上の原木が10本も混ざり、この薪割りでは大いに不安!

乾燥が不完全、湿った原木だが 初めてだめもとでチャレンジした!
長年、完全乾燥した後が割れやすい..と云われ信じて使ってきたが。 

 
えっ!! 30cm以上も意外と簡単に割れるじゃないか...
湿った木でも簡単に割れると云う事が判明、もう少し早く気づけば良かった。
薪は早く割った方が乾燥が速い、当然ですが。

 
今まで何を苦労してきたのか 目からウロコです。
今回の体験みなさん 薪は湿っている方が割れやすいですよ お試しを。

関連記事
  1. 2012/06/30(土) 10:57:01|
  2. 山の便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<渋谷の焼き鳥や | ホーム | 根が深い~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://renjyoo.blog.fc2.com/tb.php/31-0ada3a06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぽっぽさん

Author:ぽっぽさん
田舎と都会の往復生活、青山生れ
小樽と渋谷で育ち、元写真が生業
だった。 食と旅、他の徒然日記







 

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新のコメント

皆さまからのひと言    

コメント歓迎します。

カテゴリ

Leica M4-2 (1)
Leica M6 (0)
CONTAX RTSⅢ (2)
RICOH CX4 (1)
CONTAX T2 (0)
Canon PowerShot G10 (1)
Canon EOS 7D (0)
OLYMPUS pen E-PL6 (1)
LUMIX DMC- GX1 (1)
FUJIFILM X-E2 (2)
FUJIFILM X20 (1)
NIKON他いろいろ (0)
未分類 (6)
山の便り (54)
横浜便り (18)
独り言 (21)
旅あれこれ (21)
写真とカメラ (5)
食あれこれ (27)
町歩き (9)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも一覧


独りよがりのつぶやき

RSSリンクの表示

検索フォーム