あなたへの手紙

都会と八ヶ岳の気ままな便り、カメラの話も交えて新しくスタートします。2016.5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

浦島太郎と麦とろ飯

20数年前、新宿で乗り換え同じJRで数駅先の新宿区内に5~6年暮ら
した事があり 新宿はかなり知っているつもりだったが 最近の変貌は
目を見張るものがある。

以前は 高層ビル群と云えばは西口に集中していて 他は未だせいぜい
10階建ぐらいのビルのままだ。

所要で新宿に出た際、山の神さんが先月入った高島屋の最上階にある
麦とろと牛タンの店のランチが 美味しかったのでそちらに入らないかとの
誘いには 丁度昼食時間で断る理由もないのでOKの返事。

RIMG0184-03.jpg

新宿高島屋は駅南口側に立地する大型店舗、ほとんど渋谷区との境、代々木に
近く 西口から南口に廻りこむと一大高層ビル群が出現していた。

南口方面にはなかなか用も無く足をのばさない私も その変貌には驚いた!

高島屋14階レストラン街に 今回の麦とろと牛タンの店「ねぎし」がある。
案内された席の見晴らしの良い窓際からは 渋谷に向かって見上げるほどの
高層ビルの壁。

RIMG0191-02.jpg
JR東日本の立派なビルが正面にみえるが、こんなビルを建てられるほど
儲かっているなら 少しは運賃を安くしてもらいたいな~と単純に思った。
 
RIMG0190-01.jpg
食事をしながら窓の外を眺めると 田舎暮らしが長くなってきた今、つくずく
思うことは 昔から変わらぬは「麦とろの味」だけ 遠い未来に迷い込んで
しまった浦島太郎の心境が 解らなくもない。

最後に「麦とろと牛タン」の味、牛タンは程よく歯ごたえがあり、麦とろは
味が絶妙でご飯をお変わりがしたくなる お奨めのランチでした。

関連記事
  1. 2013/01/25(金) 11:20:21|
  2. 食あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<わんちゃんブーツ | ホーム | 誘惑の多い場所>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://renjyoo.blog.fc2.com/tb.php/63-285285c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぽっぽさん

Author:ぽっぽさん
田舎と都会の往復生活、青山生れ
小樽と渋谷で育ち、元写真が生業
だった。 食と旅、他の徒然日記







 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新のコメント

皆さまからのひと言    

コメント歓迎します。

カテゴリ

Leica M4-2 (1)
Leica M6 (0)
CONTAX RTSⅢ (2)
RICOH CX4 (1)
CONTAX T2 (0)
Canon PowerShot G10 (1)
Canon EOS 7D (0)
OLYMPUS pen E-PL6 (1)
LUMIX DMC- GX1 (1)
FUJIFILM X-E2 (2)
FUJIFILM X20 (1)
NIKON他いろいろ (0)
未分類 (6)
山の便り (54)
横浜便り (18)
独り言 (21)
旅あれこれ (20)
写真とカメラ (5)
食あれこれ (27)
町歩き (9)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも一覧


独りよがりのつぶやき

RSSリンクの表示

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。