あなたへの手紙

都会と八ヶ岳の気ままな便り、カメラの話も交えて新しくスタートします。2016.5

どんど焼き

初めて横浜で「どんど焼き」の行事に参加した。

越冬時代の八ヶ岳では村の地元衆が ドンど焼きをする為の正月飾りを集めて廻って
いたが、どこでその行事があるのか判らず、直接参加する事も無かった。

どんど焼きの由来は「左義長」と云われ、平安時代の宮中行事 毬杖(ぎっちょう)
を竹で結び、扇子や短冊とともに焼いたのが起源とも云われているらしいが諸説ある
ようだ。

横浜では「どんど焼き」行事の日時は情報不足で 何時もタイミングを逃していたが
今年は早くから情報収集..五年間溜まった正月飾りを(ようやく整理??)
する事が出来た。

P1020539-3001 
P1020547-3002.jpg

毎年1月の第二週の日曜日に私の住む横浜では自治会主催で大々的に行っている。

人口増加地区の「どんど焼き」参加者は流石に多く、約2000人以上の多数
自治会で用意した2000個の「竹串に刺した紅白の餅」もあっと云う間に完売。

P1020551-3007.jpg
P1020564-3004.jpg
P1020555-3009.jpg
P1020557-3003.jpg

昼過ぎから受付が始まり、1時半から地元消防署、消防団の協力の元
お神酒を 主催者の自治会の方々が参加者全員に配り、乾杯の後「点火」

P1020567-3005.jpg
P1020577-3006.jpg

約50分後には火の勢いも鎮まり無病息災を願って 用意された餅を焼く参加者達
天に昇華していったお飾りの火も 近づくと最前列の人達の熱い、熱いの悲鳴!

炙った餅を食する事で 1年間無病息災が祈願できる。



関連記事
  1. 2014/01/13(月) 15:56:17|
  2. 横浜便り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<氷点下18℃の景色 | ホーム | 2014箱根駅伝>>

コメント

Re: どんど焼き

dajaro さま

都市部では昔の慣習、行事なども薄れてきて昨今正月の風情も無くなって
きましたが 第一大掛かりな火を扱う広場が少ないですね。

私の住む横浜も保存緑地を残す事と、新住民の多い新開発都市として
古き良き伝統を伝えて行こうとする人達も少なくありません。
  1. 2014/01/14(火) 16:31:42 |
  2. URL |
  3. ぽっぽさん #-
  4. [ 編集 ]

どんど焼き

青空のもとに行われた、都市部でのどんど焼き・・・。
珍しいものと、興味深く記事を読ませていただきました。
  1. 2014/01/14(火) 13:40:45 |
  2. URL |
  3. dajaro #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://renjyoo.blog.fc2.com/tb.php/99-ccfd1588
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぽっぽさん

Author:ぽっぽさん
田舎と都会の往復生活、青山生れ
小樽と渋谷で育ち、元写真が生業
だった。 食と旅、他の徒然日記







 

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新のコメント

皆さまからのひと言    

コメント歓迎します。

カテゴリ

Leica M4-2 (1)
Leica M6 (0)
CONTAX RTSⅢ (2)
RICOH CX4 (1)
CONTAX T2 (0)
Canon PowerShot G10 (1)
Canon EOS 7D (0)
OLYMPUS pen E-PL6 (1)
LUMIX DMC- GX1 (1)
FUJIFILM X-E2 (2)
FUJIFILM X20 (1)
NIKON他いろいろ (0)
未分類 (6)
山の便り (54)
横浜便り (18)
独り言 (22)
旅あれこれ (21)
写真とカメラ (5)
食あれこれ (27)
町歩き (9)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも一覧


独りよがりのつぶやき

RSSリンクの表示

検索フォーム